コラム/エッセイ

二日酔いにはラーメンか森永ラムネか。

R0009468

俺がこの世でいちばん好きな食べものは、二日酔いのときにガッツリ食べるラーメンやチャーハンだ。これは間違いない。

詳しいことは知らないが、アルコールを分解するアセトアルデヒド分解酵素というのが働くためにブドウ糖をエネルギーとするため、麺や飯などの炭水化物を欲するのだという。

まあそんな生理学的な理由はともかく、まあとにかくうまい、のだ。

ところが最近、仲良しの吞んべえに聞いたところ、二日酔いのブドウ糖摂取には「森永ラムネ」がよろしいという。

ラムネ菓子は様々なメーカーがあるが、森永のラムネはブドウ糖の含有量が多く、カロリーが低く、価格も安いというパーフェクトな二日酔い特効薬なんだそうである。

さっそく近所のスーパーで、あの懐かしのラムネ瓶を模した森永ラムネを買ってきた。

R0008796

週の半分は二日酔いしているような俺なので、その度に、朝起きたらラムネを食べるようになったのだが、効果のほどはよくわからない。

というのも、ひどい二日酔いの場合、その日はがんばってあれこれやるのを諦めて、流れにまかせてのんべんだらりと本を読んだりしてしまうので、効いているのかどうか。

ともあれ、二日酔いに限らず、起きがけに脳を活性化するのにもいいというので、今のところ毎朝仕事をする前にラムネをガリガリやっている。経験者たちは皆こぞって絶賛しているので、知らぬところで効果はあるのかもしれない。

とはいえ、ラムネを食ったからと言って二日酔いのラーメンのうまさは変わらないので、いずれにせよそっちもモリモリ食べちゃうんだけど。

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    うるせえよバカヤローの補充。

    ビートたけしがフライデー襲撃事件の後に記者会見した動画がYou…

  2. コラム/エッセイ

    ハイテク墓前に吹く風は、お義父さんからの最後のプレゼント。

    お義父さんの四十九日法要へ行ってきた。快晴の空。気温は…

  3. コラム/エッセイ

    ドヌーヴと西郷どんと狩撫麻礼と壇蜜。|ブログ日記

    2018/01/13/土 晴れ。日陰は寒い。ハリウッドのセクハラ問…

  4. コラム/エッセイ

    RICOH GRと勘違いの時間。

    先日、愛用していたミラーレス一眼がいきなりぶっ壊れた。…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. ライフハック

    運も実力もないあなたが、それでも成功して光輝く方法
  2. キャンプ/アウトドア

    パステルの朝陽に息を呑む。竜さんちのふもとっぱらキャンプ日記2018③
  3. こころハック

    人間関係に悩んでいるあなたは、まず人の話をきちんと聴きなさい(野望の会での学び2…
  4. コラム/エッセイ

    車の窓を開けなかったおじさんの話。【前編】[ 日刊CL*66 ] 2014/02…
  5. こころハック

    人生たまたまたま。
PAGE TOP