グルメ

挽肉の旨味をぎゅっと凝縮!子どもだって食べられるすぐに簡単タコライス☆

IMG 3996

時間がなくて献立に迷ったときに便利なのはドンブリものですよね。

お肉も野菜もたくさん食べられて子どもたちも大喜びのかんたん「タコライス」をペイフォワードします。

材料(4人前)
・合挽肉 500g
・ニンニク 1個
・ タマネギ 1個
・レタス
・トマト
・卵 

タコミートを作る

IMG 3983

↑タマネギをみじん切りにして

IMG 3986

↑ニンニクといっしょに強火からの中火でざっくり炒めていきます

IMG 3990

↑飴色になるまで炒める必要はありません。食べてみて甘みが出ていればオーケー♫

IMG 3991

↑挽肉をどーんとぶっこみ、強めの塩胡椒

IMG 3992

↑ガッツリ炒めて

IMG 3993

↑ケチャップとソースで味付け

タコミートのポイント

IMG 3995

1.タマネギを炒めるときには塩を入れる

タマネギに限らず、野菜を炒めるときはひとつまみの塩を加えると、浸透圧で水分が出やすくなり、野菜の旨味をぐっと引き出すことができます。どんな料理にも使える必須テクです。

2.挽肉にはしっかり火を通す

「肉は火をいれすぎると硬くなる」というイメージがあるせいか、挽肉の色が変わったくらいで火を止めてしまう人がいますが、挽肉は肉の柔らかさを楽しむものではありません。
余計な水分が飛んでパラッパラになって、透明の油が出るまでしっかり炒めることで、肉の旨味がギュッと凝縮されたソースになります。 麻婆豆腐などもそうですね。

3.強めの味付け

挽肉にはしっかりと塩胡椒で味付けします。チリパウダーなどで辛くすると美味しいですが、我が家は子どもがいるのでケチャップとソースのみで、大人は食べるときにタバスコで辛みを補っています。
食べるときにレタスやトマトなどで味が薄まるので、しっかり強めのタコミートに仕上げるのが、タコライスの最大のポイントです。

レタスとトマトとアヴォカドと目玉焼き

IMG 1657

↑賽の目切りにしたトマトと千切りレタスの上に目玉焼きを載せれば完成。この日はアヴォカドを忘れました。

IMG 3995

↑粉チーズとタバスコをかければ、大人もビールがすすみまっせ!

他の料理記事はこちら

▶もうパスタメニューには迷わない!好きな食材で美味しいパスタをつくる究極の方程式!(理論編)

▶【パパごはん】鶏レバーとキノコのクリームパスタが美味すぎたー!

▶【パパごはん】豚バラブロックを使った煮込まないカレーがジューシー&シャキシャキでブラボーだったよー☆

▶安いお肉でも手軽に美味しい!失敗しないパパのステーキの焼き方

▶10分でできる本格中華魚介焼そばまいうーの巻☆

関連記事

  1. グルメ

    【コストコ冬の陣 2012】今年もクリスマスディナーはコストコで。

    毎年恒例になったコストコクリスマスと買い物ログを紹介します。…

  2. グルメ

    ラー博のミニラーメンは1人で何杯食べられるのか?チャレンジしてきた!

    寒がりで冬は引きこもりがちな僕に、嫁が「ラーメン博物館いいんじ…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. キャンプ/アウトドア

    非日常で他人の視点をもらう旅(大人の夏合宿で僕がもらったもの)
  2. コラム/エッセイ

    好きな映画について語れる幸せ
  3. 映画

    『ダンケルク』に生きる力をもらう。
  4. ライフハック

    もっと高く飛ぶために、4月から僕がやめたことと始めたこと。ゆるい管理と直感力。
  5. スポーツ

    もう信じていいんだね!ACミラン公式サイトにて本田10番ユニフォーム予約開始!
PAGE TOP