【レシピ】ゴマたっぷり!クリーミーで美味しい豆乳鍋の作り方☆

IMG 5358

寒い冬には鍋料理が定番ですが、今日はクリーミーでコクのある絶品豆乳鍋を紹介します。

水炊きやキムチ鍋も美味しいですが、豆乳もやみつきになりますよー♫

= “”;

材料

IMG 5336
  • 豚肉
  • 鶏モモ肉
  • 白菜
  • 長ネギ
  • キノコ(椎茸・舞茸・エノキ・シメジなど、なんでも)
  • 春菊
  • 市販の豆乳鍋スープ(豆乳とめんつゆと塩でも可)
  • 辛味(キムチの素・辛味噌など)
お鍋に合う好きな食材を使えばいいのですが、ポイントは豚肉と鶏モモ肉の両方を入れること。ダブル肉でコクが出て、すごく豆乳に合うんです。

市販の豆乳鍋スープが美味しい♫

IMG 5342

▲具材とスープを入れて煮るだけでできちゃうのが、鍋料理のいいところ。

IMG 5340

▲以前は豆乳を使っていましたが、今は市販の美味しい豆乳鍋スープがあるのでこっちを使ってます。ミツカンのこれはすごく美味しかったですよ。

ちなみに豆乳から作りたい場合は、以下の材料でできます。めんつゆと塩で味を見ながら調整してみてください。

  • 豆乳
  • 水(豆乳と同量)
  • めんつゆ

ポイントは薬味オプション

IMG 5338

我が家の薬味の定番はこの三種類。お皿に取り分けてからそれぞれ好きなものを入れて楽しみます。

  • 海鮮キムチの素
  • 柚子こしょう
  • 唐がらしみそ

おなじみの「海鮮キムチの素」には、イカ塩から、きざみ海老、かき煮汁が入っているので、海鮮の風味とコクがたっぷり!なんです。最近こいつの美味しさにあらためて気がつきました!

IMG 5357

▲この「これ1本で本格鍋(4人前)!」という文言に要注意!この言葉に誘われてキムチ味スープの鍋を作るのはあまりオススメできません。あくまで水炊きや豆乳鍋を作ってから、食べる際に自分の器にたっぷり入れるのが最高です!つまり分量の問題で、たくさん入れた方が美味しいんです。

柚子こしょうは万能ですが、豆乳鍋にはまあまあ、といったところです。悪くはないが、それなり。

海鮮の素材がたっぷりのキムチの素と比べて、ニンニクの風味と唐辛子の辛さだけのシンプルでさっぱりとした味わいが欲しい場合にはこの「唐がらしみそ」がオススメ。クリーミーな豆乳スープにもバッチリ合います。

IMG 5355

鍋には必ずゴマっ!

IMG 5352

鍋料理に限らず、毎日食卓に出てくるのがゴマ。

美味しいだけでなく、身体にもいいので、味噌汁から炒め物まで、なんでもゴマをたっぷりかけて食べます。

我が家ではスプーンでそのままゴマを食べたりもします。煎りゴマの風味が口いっぱいに広がって美味しいですよ。子どもたちも喜んで食べてます。

シメはうどんで♫

IMG 5359

シメは雑炊でもいいけど、クリーミーなスープにはうどんか中華麺がオススメ。ここでキムチの素をさらに足すとたまらないですよー。

おわりに

豆乳鍋の魅力はなんといってもそのクリーミーな味わい。山頭火のラーメンのようなコクのあるスープが美味しいのですが、あくまで植物性の豆乳なのでいたってヘルシー。

野菜もたくさん食べることができる豆乳鍋は、寒い冬を生き抜くエネルギーになります。丸ごとニンニクを入れてもいいですね。

冬も本番、絶品豆乳鍋で心も体もあたためてみませんか?

【レシピ】フライパンひとつでできる挽肉とブロッコリのカレー風グラタンの作り方 | KLOCKWORK APPLE
【レシピ】簡単オイシイ!台湾人に教わったゴマたっぷりの豚肉と野菜の台湾風うどんっ! | KLOCKWORK APPLE
安いお肉でも手軽に美味しい!失敗しないパパのステーキの焼き方 | KLOCKWORK APPLE
もうパスタメニューには迷わない!好きな食材で美味しいパスタをつくる究極の方程式!(理論編) | KLOCKWORK APPLE