ブロガーたちよ大海を知れ!200万PVのグルメブログに学ぶセルフブランディングとマッチングの重要性。 #ブロフェス2014

IMG 0824

 

ブロガーズフェスティバル2014にて。月間200万PVを誇り、テレビや雑誌などのメディアにも多く出演し、先日グルメ本を出版された超人気グルメブログ『イエス!フォーリンデブ★』のはっしーさんの講演を聴いてきました。

お茶目なキャラクターとベタベタでデブリシャスなダジャレ連発のブログから、どんだけ芸人ぽいオシの強い人なのかと思っていたら、その真の姿は僕のイメージとはちょっと違って、なんともスマート(頭がいいという意味)で素敵なブロガーさんでした!

 

計算されつくしたプロのDEBU!

グルメデブキャラを確立されているはっしーさんが、講演でどこまで本音を話してくれるのかドキドキしていたんですが、しょっぱなから、キャラクターとしてのDEBUでなく、ブロガーとしてのはっしーさんのマジメな顔で、じつにタメになる講演をしてくださいました。

世の中にクオリティの高いグルメブログはたくさんありますが、はっしーさんがDEBUという要素を入れたのにはいくつか理由があるそうです。

  • 他ブログとの差別化
  • グルメ層だけでなく、エンタメ層も取り入れるため
  • ブログが上から目線にならないように

普遍的に愛される「チビ・デブ・ハゲ」という三大要素の中でも、明るいDEBUというのはとても愛らしく、まわりを明るくします。

情報がタメになるだけでなく、DEBUキャラで笑って気持ちが明るくなる、というところが差別化であり、僕のようにグルメ情報よりデブダジャレを楽しみにしているエンタメ層の読者を取り込み、しっかりした情報が提供されているのに上から目線になっていない。

マーケティングとマッチングの重要性!

IMG 0823

はっしーさんがブログを運営する上で最も重要視しているのは、「世の中のニーズを把握する」ということです。

誰もが知っている日本最大手の広告代理店に勤務されていることもあってか、マーケティングやマッチングのお話には類を見ない説得力があって、僕は写真を撮る暇もなく頷いていました。

ブログ運営においても、今この時代に人々がたくさん興味を持っていることを知ることが前提で、そこに自分の専門性を組み入れよう、ということです。

大海原を泳ぎまわるDEBU!

IMG 0824

はっしーさんはこれまでにいくつかのブログイベントに参加してきたそうですが、違和感を覚えることが多かったそうです。

世の中にはグルメ専門ブログや旅ブログなど、あらゆるジャンルに優秀なブログがたくさんあるのに、IT系・デジタル系のブログばかりが集まって得意顔をしている。あるいは「私のブログは100万PVあります!」なんてドヤ顔がまかり通っている。

たしかに僕らのブロガー界隈にはそういう「井の中の蛙」的なところがあって、だからこそ主催のまたよしさんや奥野さんが「ブロガーをごちゃ混ぜにしよう」とこのブロフェスを開催されているのですが、あらためて言われるとたしかに違和感がありますよね。

だってはっしーさんはテレビや雑誌などのメディアに多数出演して、NHK特番に出たり、雑誌の特集で江川卓さんと焼肉を紹介したりと、大海に出ながら、ブログでも月間200万PVを誇っているのですから、小さな井戸の中で得意顔で泳いでいるブロガーたちが小さく見えるのかもしれません。

などと辛らつなことを書きましたが、はっしーさんが直接このような言葉を使ったわけではなく、またはっしーさんのDEBUキャラもあってか、批判をしている様子も空気も生まれず、その辺もまたとてつもないな、と驚嘆するばかりだったわけですが。

ちなみにはっしーさんのご友人で、「あいのり」でも活躍された桃ちゃんという方の「桃オフィシャルブログ」なんて、月間3000万PVなんですって!マジか!

「アメブロの芸能人ブログなんてそんなもんだろ」って言う人がいると思いますが、彼女の場合、スタートは芸能人ブログでも、プロデュース商品やメイク術など、今や誰も真似できないコンテンツを誇っており、タレントというよりブロガーなんだそうですよ。

僕はまだまだ書きたいことに偏っている

はっしーさんのお話を聞いていて最も重要だと思ったのは、

世の中のニーズと自分の専門性のマッチング

です。

簡単に言えば、

たくさんの人がほしい情報・読みたい物語の中で、自分が好きな・得意なことを書く

ということです。

これってよく言われることですよね。書きたいことだけ書いても誰も読んでくれない。だけど世の中が欲しがっている情報だけを調べて書いても、多数の中に埋もれてしまう。ならば自分の独自性を出しながら、かつ人々が読みたいと思っていることを書く、わけです。ブログを成功させるためにはもう当たり前のこと。なんだけれど、僕も含めてみんなが徹底できていないこと。

それが、はっしーさんのようにわかりやすいキャラとブログで見せてもらうと、あらためてその大切さを思い知るわけです。

自分だけの強いコレ!がほしい

僕のブログは何でも書いちゃうオールジャンルですが、アウトドア料理ライフハックコラムなど、人気ジャンルはある程度偏っています。

けれど僕には「CLOCK LIFE*といったらコレ!」というものがありません。

「イエス!フォーリンデブ★」のように、「グルメとお笑い」というコレ!がないというのも、僕のブログがある壁を越えられない要素のひとつだと思っています。

中にはオールジャンルで様々な記事をあげながら100万PVを越えるブログもありますが、それでもよく見つめてみると、そういうブログには必ず自分だけの強いコレ!が潜んでいるんですよね。

そういった武器や強みは、長いあいだブログを書いているうちに自然と生まれるものでもありますが、そういう戦える分野をマーケティングやマッチングといったビジネス的な観点から見つけられれば、成功はずっと近くなりますよね。

あのフォーリンデブことはっしーさんの愛らしい笑顔と輝く白い歯の裏には、並々ならぬ労力と計算が隠されているのでした。

僕はコンテンツばかりに気をとられる傾向があるので、こういった目に見えない部分をもっと勉強していこうと思いました。すばらしい講演、ありがとうございました。

IMG 0826▲ しっかり定番のポーズを決めるはっしーさんと緊張気味の僕(笑)。

はっしーさんのグルメ本はこちら
イエス!フォーリンデブ★