ガジェット/家電

Kindle paperwhiteがクソッタレだってことを、おまえだけに教えてやろう。

 

IMG 6148

知ってるやつは知ってるだろうが、Kindle Paperwhiteはまったくクソッタレなガジェットだ。

あまりにも腹が立つので、二年前から毎日使っている俺が説明してやろう。

 

Kindle Paperwhite(以下Kindle)はあまりにも小さく、軽すぎる。薄いのでそう見えないかもしれないが、文庫本とほぼ同じサイズで、大抵の文庫本よりは軽い。どこにでも持ち運べるし、ベッドに放り投げられていても気にならない。だからいつも俺は部屋中をひっくり返してKindleを探し回らなくちゃならないハメになる。誰か俺に家政婦を雇ってくれ。

Kindleの電子インクは本物の紙と同等、あるいはそれ以上に読みやすい。強烈な陽光の下でも真っ暗な部屋の中でも、永遠に本を読みつづけられる。俺はベッドで本を読んでいるうちに眠くなっていつの間にか居心地のいい夢に墜ちていくのが好きなのに、Kindleは快適すぎてちっとも眠くならないから、気づいたら夜が明けちまってるなんてことも少なくない。おかげで日中の俺はまったく使い物にならないんだ。

Kindleは読者を待たせない。Amazonのサイトからでも端末からでも、一瞬で本が買えて、すぐに読みはじめることができる。これがどういうことかわかるか?おかげで俺は読めもしない大量の本を買いあさって、しかもそれらの積ん読本たちは部屋に積み上げられることもなく、この小さな端末に人知れず収まっているから、俺は気づいたらまた新しい本を買ってしまっているという始末だ。破産寸前の俺にAmazonはなにかしてくれるとでもいうのか!

Kindle Paperwhite(ニューモデル)

Kindleはバッテリがなかなか減らない。iPhoneやiPadは常にバッテリ残量を気にしてやらないといけないので、俺がいないと生きていけない健気なやつらだが、こいつはしばらく忘れたように放っておいてもまだ充分に余力を残していやがる。最大で8週間は独りで生きていけるというのだから、まったく可愛げのないやつだ。

これは触ったことのないやつにはわからないだろうが、Kindleの背面はゴムだかシリコンだかのクッション製の素材で包まれている。スマホなどの高価なガジェットは傷がつくのを恐れるあまりケースに入れるのが常套だが、こいつはそのままでも傷つく心配がない。俺の心はこんなに傷だらけだっていうのに。

他にもKindle Paperwhiteがクソッタレな理由はいくらでもあるが、ひとつだけいいところをあげるとすれば、まだすべての本がKindleで読めるわけじゃないってことだけだ。おかげで俺は今日も海へ出たりギターを奏でたりビールを飲んだりして人生を謳歌することができる。

もしあらゆる本やコミックや楽譜なんかがこいつで読めるようになってしまったら、きっと俺の時間はすべてこいつに奪われて、日常は音を立てて崩れていくだろう。くれぐれもKindle Paperwhiteには気をつけろ。

それでもKindle Paperwhiteがほしいというのか?

オススメの関連記事

Kindle Paperwhiteのリアルなサイズと重量___文庫本やコミックとの比較 | CLOCK LIFE*

Kindle Paperwhiteの光と闇___直射日光や暗闇での比較 | CLOCK LIFE*


⬇️ここまで読んでくれた人は、TwitterやFacebookでシェアしてくれたら、おいちゃん嬉しくって涙が出ちゃうぜ

関連記事

  1. こころハック

    北風と太陽のつづきと本当の教訓について。

    誰もが知ってるイソップ寓話「北…

  2. コラム/エッセイ

    自分が持っているモノを見直してみる。

    一眼レフがほしいなあ、とぼんやり考えてたら、気づいたんです。僕…

  3. こころハック

    【エッセイ】弱音の効能

    雨及彩虹 / Metaphox何ヶ月か前に、親父から電話がかかって…

  4. コラム/エッセイ

    「今日はパパちゃん何もできませーん!」と宣言する朝。

    その日は朝から大忙しだったのよ。ボクは昼前から夜中まで都内に出…

  5. Apple/Mac

    【iPad】純正スマートカバーと背面ラバーパッドでデザインと保護の両立!

    iPadを購入する前から懸念していたのが、筐体を保護するカバー…

  6. コラム/エッセイ

    クッキーモンスターからの脅迫状。

    2013年1月。創業120年を越えるドイツの世界的ビスケッ…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. コラム/エッセイ

    「今日という日は二度と来ない」んだったら、自分を喜ばせないと神さまに怒られっぞ!…
  2. ガジェット/家電

    「Panasonic ウェアラブルカメラ HX-A500」の開封と細部の紹介【動…
  3. 日刊・週刊

    日曜日の夕暮れに、コツコツ座談会と配属移動と料理ブログを想う。(2013/08/…
  4. レビュー/買物

    <PORTER>吉田カバンのクールで機能的な3WAYバッグガチ比較まとめ
  5. ビジネス/成功

    ブログを書いているあなたが、何をさしおいてもブロフェスに参加するべき5つの理由。…
PAGE TOP