コラム/エッセイ

一日の終わりに会う人

Taxi 498437 1280

一日の終わりに会うのは、大好きな人でも思い出の人でもなくて、タクシーの運転手だった。

夜の仕事をしていたときのことだ。仕事終わりの乾杯がやめられなくて、毎晩タクシーで帰っていた。

世の中に美味しいお酒というのはたくさんあるけど、仕事終わりに飲む一杯のビールだって、なかなかの美酒だ。

一杯でやめておけばいいのだが、つい楽しくなって、いつも深夜タクシーの世話になることになる。

運転手さんもいろいろいる。

無口だけど心地よい空気の人。

声に出さないけど舌打ちしてる人。

おしゃべりでアメをくれる人。

身の上を心配してくれる70すぎのおじいちゃん。

イラつくこともあったし、逆に気分が良くなることもあった。

一日の終わりに会う人がどんな人かによって、その日の締めくくりが左右されるのはシャクだ。

でも、おじいちゃんの運転手が「イイこともヤなことも、寝て忘れちゃうのが一番!」と言って、からっと笑ってくれると、やっぱり今日はいい一日だったなって思う。

そんな日のことは、寝ても、何年たっても、決して忘れないけれど。

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    雨を感じられる人間もいるし、ただ濡れるだけの奴らもいる。

    にわかには信じられないんだけど、父が亡くなってから今日で二十日…

  2. コラム/エッセイ

    ワガママな大人になったって、誰も迷惑しないんだよ。

    先日、あんまり調子が上がらない日があった。「やるべきこ…

  3. コラム/エッセイ

    熊の宴会とアルコールと平らな日。

    最近はフィジカルを優先していて、食事やお酒、運動に気を配って、…

  4. コラム/エッセイ

    バレンタインはレディーファーストのお返しを。

    僕の家内はよくできた女です。料理が上手で、ひかえめで、…

  5. こころハック

    許されざる僕らは誰に許されないのか。クリント・イーストウッドってものすごくないですか?

    この人の映画に一貫しているテーマが、〈贖罪〉なんですね。パターンはいろ…

  6. Apple/Mac

    Apple Watchが秘めた無限の可能性。ロレックスやG-SHOCKとのコラボはあるのか?

    Apple Watchに関するWebサイトやビデオを見て感心してし…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. 映画

    僕らは何を求めて生きているんだろう『おおかみこどもの雨と雪』
  2. 書籍/小説

    本当に胸を焦がして恋をしてしまうマンガヒロイン5人
  3. コラム/エッセイ

    息子が踏んでく川辺の街。
  4. コラム/エッセイ

    僕が見かけた有名人と、僕を見かけた有名人。
  5. グルメ

    自宅で簡単!絶品ネギ塩チキンライスの作り方
PAGE TOP