コラム/エッセイ

ドロボーさんが財布を返しに来てくれた話

IMG 3725

先日、夫婦で散歩がてら銀行へ行ったときのこと。

家内がATMでお金をおろしてから、郵便局でお友だちにお土産を送ろうとしてたの。鴨川シーワールドで買った「アシカの鼻くそ」とかいう変なお菓子。

オレは郵便局内のイスに座ってiPhoneいじりながら待ってたんだけど、ママちゃんがいきなり振り返って

「竜ちゃん!銀行にお財布忘れちゃった!」

って叫ぶんです。

オレもビックリして「マジで!?あそこ!?さっきの!?」とか言いながら郵便局を飛び出したよね。

昔の刑事モノドラマなみに身体を斜めにしながら全力疾走して、交番前の通りも信号無視して突っ切って、ガードレール飛び越えてさっきの銀行に飛びこんだよね。

オレが入る前に自動ドアが開いて、おじさんが銀行から出て行ったんだけど、そのときは気にもとめなかったよ。

ATMのところにはなかったから、カウンターのおねえさんに「財布ありませんでしたか!?」って聞いたんだけどやっぱりない。

もっかいATMのところを見にいったら、さっき出ていったおじさんが帰ってきたの。右手にママちゃんのキャスキッドソンのお洒落すぎる財布を持って。

「ああ!それだ!ありがとうございます!よかったー!」

オレがお礼を言いながら受け取ると、おじさんは何か言おうとしたけどそのまま踵を返してそそくさとその場を去って行ったよね。そんときのおじさんの表情を見てオレ思ったよね。

「あ、この人、財布盗んだんだ」って。

わかんないけど、ふつう銀行のATMで財布見つけたら、銀行の人に渡すよね。おじさんは「交番に持っていくつもりだった」って言うつもりだったのかもしれないけど、忘れた人もまずは銀行に戻ってくるだろうし、おじさんやっぱり盗んじゃったと考えるほうがふつうじゃない。

でもなんかもう、財布が戻ってきただけで嬉しくてね、むしろ戻ってきてくれたおじさんに感謝が沸いてきたよね。

全力疾走して銀行に飛びこんできたオレを哀れに思ったのか、ヤベーと思ったのか、本当に交番に届けようとしていたのかわかんないけど、いずれにせよ、よかったーって。

ママちゃんは最近ちょっとハードスケジュールで疲れてたし、いつも飲んでるお薬がちょっと強くなって注意力散漫になってたの。

後で聞いたら、しばらくは車の運転もしないほうがいいんだって。あんた昨日普通に運転してたじゃないー!

神様はいるなーって思ったよ。

こういうミスがあったから、やっぱり運転はやめようねって思えたし、しばらくはみんなで気をつけようって夫婦で笑えたし、結果バンバンザイじゃないっていう。

やっぱり世界はすべて、自分がどう見るかなんだなーって思ったよ。

僕らの心が閉じていて、俯いてばかりいたら、きっとあのおじさんをとっ捕まえて「おまえ盗んだんだろ!」って問いつめてたかもしれないし、ママちゃんに「何やってんだよ!お金取られたらどうするんだ!」って怒ってたかもしれない。

そこまでしないとしても、「ああ、ママちゃん大丈夫かなあ。オレらはこれからどうなっちゃうんだろう?心配だあ」とか暗く悲観的に悩んでいたかもしれない。

こんなことがなかったら、知らずに車を運転して大事故を起こしていたかもしれない

やっぱりぜーんぶうまくいってる

心が開いていれば、事故も起こさないし、夫婦の絆は強くなるし、ドロボーさんは財布を返しに来てくれる。

しかし全力疾走したの本当に久しぶりだなあ。一瞬で息が上がったなあ(笑)。やっぱ今日もジム行こう。

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    捨てたんじゃないよ。拾ったんだよ。誰かが捨てたものを。万引き家族

    『万引き家族』は、〈鏡〉みたいな映画だった。筋書きや結…

  2. コラム/エッセイ

    スポーツファン必買!『Number』の90年代特集号は永久保存するべき感動の一冊。

    僕らはなぜスポーツに熱狂するのだろう。いい大人が必死の形相でボ…

  3. コラム/エッセイ

    昨日までの地獄が、今日天国になる。__僕の知らなかった公園

    よく晴れた土曜日の午前中。近所の大きな公園の木陰でブログを書い…

  4. こころハック

    名前なんていらないのさ。

    山口達也が〈双極性障害〉だってね。昔でいう〈そううつ病〉ってやつ。ホン…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. コラム/エッセイ

    これまでの人生の扱い方のなんと粗雑だったことか!___『マチネの終わりに』がくれ…
  2. ライフハック

    ビジネス本やセミナーで学んだことを無駄にしないための3つのステップ
  3. ライフハック

    ノマドワーカーに学ぶ、夢を現実に変えるための8つのステップ
  4. 夢を叶える

    北野武さんは「必死で頑張って夢を抱いてたわけじゃない」から「夢中」になれたのかも…
  5. iPhone/iPad

    iPhoneにも大人のクールな革ジャンを。
PAGE TOP