こころハック

人生は映画。監督・脚本・主演、オレ。ハラハラ冒険物語。

Suit 673697 960 720

人生は映画なんだよ。

監督・脚本・主演、全部オレ。
悲劇にするのも、コメディにするのも、冒険物語にするのもオレ次第。

人生映画にトラブルや問題が発生したら、監督・オレがカットをかけてシーンを止める。

監督・オレは脚本・オレと相談して、この後どういう展開にしようか考える。

たとえば、鬱になって会社へ行けなくなった主人公・オレ。

悲劇映画を撮りたい監督・オレは、主人公を絶望のどん底に突き落として、家族を巻き込んで悲惨な結末を用意して、「こんな物質社会は狂ってる!世界は欺瞞に満ちている!」なんていう社会的なテーマを突きつける作品を仕上げる。重厚な作品なのでアカデミー賞も狙えるかもしれない。

あるいは、冒険活劇を撮りたい監督・オレだったら、鬱で一度は塞ぎ込んでしまった主人公がみんなのおかげで元気を取り戻し、いろんなことにチャレンジして失敗して、勝ったり負けたりを繰り返しながらそれでも最後には好きなことやって幸せになって終わるハラハラドキドキのエンターテイメント作品にする。オスカーには向いてなくてもヒットしそうだ。

オバカなコメディにしたかったらそういう脚本を用意すればいいし、ラブロマンスにしたかったらヒロインを用意すればいい。

悲劇にするのもコメディにするのも、監督・オレ次第。なんて自由\(^O^)/

人生に問題が起きたらカットをかける。
これからの脚本をあらためて吟味する。
主人公にそれを伝えてリスタートする。

これ、実践心理学でディソシエイト言いますねん。
現実からいったん離れて、客観的に自分(主人公)を俯瞰して、広い視野で落ち着いて考えるんですね。

ホントにやばいとき、死にそうなとき、苦しくて泣きそうなとき、カットなんかしてる場合じゃないって?イヤイヤ、場合ですよ。むしろそれだけでいいよ。カットして問題から離れてーーー!

人生という映画を自分の好きなように仕上げるためには、まず監督・オレが

「カーーーーーーーット!」

をかけて、映画(人生)を一旦止めること。

止めて、落ちついて、主人公・オレをゆっくりじっくり眺めてたら、次にやるべきことが見えてくるから。

主人公をハッピーな結末に導くために、どんな脚本にしちゃうー?( ̄▽ ̄)

「好きなことだけして生きていく」ための月刊マガジンはこちら。https://note.mu/ryunagayama/m/m2ea6b7ce93f9

関連記事

  1. こころハック

    ピーター・パンの「パン」の意味___映画『PAN』

    ピーターパンのパンって「勇者」って意味なんだってー。この前試写…

  2. こころハック

    海辺のカラス男は「助けて」と言わない。

    海辺の散歩道でカラスに餌付けをしているおじさんがいた。…

  3. こころハック

    3つの不安を追いやる

    朝起きると、隣に不安が寝てる。愛する娘と僕の間に、目に…

  4. こころハック

    ネットの中からガンバレって言っている。聞こえてほしい、あなたにも。

    僕の知人で、おもしろいSNSの使い方をしている人がいる。…

  5. こころハック

    僕はうつ病になったわけじゃない。精神疾患ではなく精神疲労。【鬱日記7】

    ◀ 誰に強制されたわけでもない、自分で決めたスケジュールの罠。【鬱日…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. コラム/エッセイ

    まる子とももこの光と闇。
  2. ブログ

    最高「4」はてブだった僕がいきなり「1000」はてブを獲って学んだことと反省点、…
  3. キャンプ/アウトドア

    真鶴から太平洋沿いを抜けて、西伊豆のキャンプ場へ。【バイク旅行記04夏#2】
  4. Apple/Mac

    WorkFlowyをオフラインで使う方法
  5. フィットネス / 健康

    フィットネスジムで遊ぶシューズとウェアを購入。お店で買い物楽しいね。
PAGE TOP