コラム/エッセイ

ハーフパンツで暮らす人たち。

今日の茅ヶ崎は最高気温23℃ですってね。

俺の中で、何年か前からこの23℃っていうのが立春の区切りになっていて、ビーサンやらハーフパンツやら早くも夏の装いを出しちゃうんですけども。あれ、それじゃあ立夏か。ともあれ、もう今日も部屋着のハーフパンツに無印の草履で裸足が気持ちいいですよ。

考えてみると、このハーフパンツを履いている時期と、ロングパンツを履いている時期というのは、自分のテンションがまったく違う。活力も覇気も元気も、ぜんぶ一緒か、そういうのが、ハーフパンツを履いてるときはびしゃびしゃ溢れ出てる。

誰かが、村上春樹だったかな、ハーフパンツを履いている人生とそうでない人生はまったく違う、みたいなことを言っていて、それもわかりますけどね。ハーフパンツで暮らしている人と、毎日ビチッとスーツ着てる人では、ものの考え方が多少は違うだろうし、大切にしていることはやっぱり異なるんじゃないかな。

じつは、ハーフパンツで暮らしている(ような)人って、けっこうたくさんいるんですよね。集中的に稼いで海外を旅するバックパッカーとか、不動産収入があって時間を持てあましてる人とか、年金暮らしのじいさんばあさんとか、趣味と仕事を結びつけて悠々自適な人とか、金もないのに自由な人とか、まわりを眺めると、そんな人がけっこういる。海外にいけばもっといますよね。

ハーフパンツってね、やっぱ解放されるんですよ、いろいろ。風の通りがよくなって股の下のポニョも解放されて気持ちいいし、いい年したおっさんが平日にハーフパンツ履いてると、メキシコの道ばたで昼間っからビールかっくらってる赤ら顔のおっさんになったみたいで、一種の背徳感を味わえるというか、意識がかろやかになって、メタ視点に飛ぶような気がする。気がするだけかもしれないけれど(笑)。さあ、春の次は夏ですよ。チャオ。

IMG 4685

⬇️ここまで読んでくれた人は、TwitterやFacebookでシェアしてくれたら嬉しいです

関連記事

  1. こころハック

    ねえパパ知ってる?できるできるできるって思ってると、何でもできるんだよ!

    小学一年生の次女が、朝ごはんを食べながらいたずらな笑顔を浮かべ…

  2. こころハック

    「あたたかく笑顔の絶えない家庭」って何ですかー?いう話。

    「あたたかく笑顔の絶えない家庭を作っていけたらと思っております…

  3. コラム/エッセイ

    僕のバスケットボール・ダイアリーズ。

    Basket / BigTallGuy中学も高校もバスケ部だったけ…

  4. コラム/エッセイ

    IKEA詣でとラーメンはじめ。

    正月が終わって子どもたちの学校が始まると、ようやく日常が落ちつく感があ…

  5. コラム/エッセイ

    かりん様が凶暴なのもアタリマエなのだニャー(ΦωΦ)

    最近、かりん様(猫)の様子がおかしいんです。去勢手術を…

  6. こころハック

    僕の心がパンクしちゃった2つの要因【鬱日記8】

    ◀ 僕はうつ病になったわけじゃない。精神疾患ではなく精神疲労。【鬱日…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. こころハック

    デニーロの座右の銘「ネクスト!」
  2. キャンプツーリング

    これで忘れ物なし!便利なキャンプツーリング持ち物リストを使ってくださいな。(Ev…
  3. Apple/Mac

    Siriを使わないApple Watchなんて、星のない夜空と同じさ。
  4. 書籍/小説

    あの部屋の光景が浮かびあがる小説 #5novels
  5. コラム/エッセイ

    それがたとえ、わかってしまえばイージーだが、腑に落ちるまではなかなかヘヴィなもの…
PAGE TOP