コラム/エッセイ

捨てたんじゃないよ。拾ったんだよ。誰かが捨てたものを。万引き家族

IMG 2879

『万引き家族』は、〈鏡〉みたいな映画だった。

筋書きや結末はさほど重要じゃない。

ある家族のかたち、それはあまりにしんどくて、息苦しいかたちだけれど、あくまでも、ある家族のかたちを描いた作品。

それは、家族に育ち家族に生きる俺たち誰もの〈鏡〉なんだと思う。

万引き家族の家族を眺めて、なにを感じるか。

馬鹿な親父だなあ。

ヒデえ親だなあ。

貧乏はイヤだなあ。

うちはまだマシだなあ。

子どもは可愛いなあ。

家族って素敵だなあ。

ロクデナシだけど素敵な親父。

成功してるけどクソみたいな親父。

金なくても幸せってある?

家族ってクソだなあ。

やっぱり家族だよなあ。

日本って恵まれてるなあ。

日本ってクソだなあ。

人間って素晴らしいなあ。

人間ってクソだなあ。

虐待ってなんで?

家族って、なんだろう?

これまでもずっと疑似家族を描いてきた是枝監督。

今までの作品よりも、美化しすぎないで、クールで乾いててよかった。

家族って、なんだろう?

俺が思春期の頃に影響を受けた花村萬月の小説も、家庭に居場所を見いだせなかった者たちが、音楽や犯罪やオートバイや、いろんなもので繋がって、家族みたいに暖めあう物語ばかりだった。

家族って、なんだろう?

「捨てたんじゃないよ。拾ったんだよ。誰かが捨てたものを」

捨てられた者たち、孤独な者たちが集まって、暖まろうとした。

誰かが捨てた子どもを、拾って、抱きしめた。

家族って、なんだろう?

殴る親、捨てる親。拾う他人、抱きしめる他人。

この映画には答えが用意されていない。それが答えだったりする。

家族って、なんだろう?

⬇️ここまで読んでくれた人は、TwitterやFacebookでシェアしてくれたら、おいちゃん嬉しくって涙が出ちゃうぜ

関連記事

  1. コラム/エッセイ

    ランニングをしたくない冬の朝、一時間後の自分を想像してみる。

    今日はランニングをしたくないなあ、という寒い朝、僕は一時間後の…

  2. コラム/エッセイ

    <超ネタバレ>『何者』はホラー映画なので心臓の弱い方は……。

    イマドキの若手俳優勢揃いなのでよくある恋愛ものかと思ってたんだ…

  3. Apple/Mac

    Apple TVのアイコンの位置を移動する方法

    テレビを観るときはほぼApple TVを観ている@RyuNag…

  4. こころハック

    デニーロの座右の銘「ネクスト!」

    ロバート・デ・ニーロがNYU(ニューヨーク大学)芸術学部ティッ…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. コラム/エッセイ

    【エッセイ】星空いっぱいの悠久の過去
  2. キャンプ/アウトドア

    子どもたちにも大人気!BBQで簡単タコスの作り方。
  3. コラム/エッセイ

    猫三昧ゲーム三昧
  4. デジタルツール/Webサービス

    【NoSecondLifeセミナー / クラウド時代のセルフ・マネジメント】に行…
  5. Apple/Mac

    スターバックスはコーヒーを売っているのではない。その先にあるものは?
PAGE TOP