グルメ

こんがりふわふわ!白子のバターソテーの作り方

DropShadow ~ IMG 1491

イタリアンのコックやってました@RyuNagayamaです。

スーパーの鮮魚コーナーに白子が並ぶと冬の訪れを感じますね。いつもはさっと茹でてポン酢でいただくことが多い鱈の白子だけど、焦がし醤油が芳ばしいバターソテーを作ったので紹介します。これなら白子が苦手な人も美味しく食べられるし、カリカリふわふわでビールに最高ですよ。

 

材料

DropShadow ~ IMG 1467

  • 鱈の白子(透明感がある新鮮なものを選ぼう。ちなみに今回使ったのは¥300くらいで鮮度はやや低めか。)
  • バター
  • 小麦粉
  • 塩胡椒
  • 醤油

塩を振ってやさしく揉むと “ぬめり” が出てくる。

DropShadow ~ IMG 1470

白子は下処理をしないと生臭いので、塩を振ってぬめりを取り除く。軽く揉みこんでから水で洗おう。酒に漬けてもいいけど今回はバターソテーなのでパス。

 下茹でしておく。

DropShadow ~ IMG 1471

三十秒ほど湯通ししたら流水にさらしてぬめりを完全に取り除く。

 食べやすい大きさにカットする。

DropShadow ~ IMG 1472

 塩胡椒をして小麦粉をまぶす。

DropShadow ~ IMG 1477

 フライパンにオリーブオイルとバターを熱し、両面をこんがり焼いていく。

DropShadow ~ IMG 1481

 最後にフライパンの淵から醤油を回し入れて、さっとからめたら完成!

DropShadow ~ IMG 1491

焦がし醤油の芳ばしい香りとバターのコクがたっぷりで、カリカリふわふわの食感が絶品です。ビールやワインにもぴったりだし、寒いこの季節にしか愉しめない旬の味覚をぜひ味わってみてください。

ビールとワインがとまらない!BBQで海老のアヒージョの作り方。 | CLOCK LIFE

何にでも使える必殺食材!アンチョビガーリックバターの作り方。 | CLOCK LIFE

関連記事

  1. グルメ

    茅ヶ崎最高!絶品生しらすランチと海でまったり「開く」お話。

    過日、県外からお友だちが遊びに来てくれたんで、ランチ&…

  2. グルメ

    湘南・茅ヶ崎の地域情報サイト『茅ヶ崎ベース*』はじめました!

    以前から作りたいと思っていた、茅ヶ崎と湘南の地域情報サイトを公…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


カテゴリー

月別の過去記事

  1. こころハック

    人間に許された唯一の特権は笑うことや!
  2. キャンプ/アウトドア

    8/29(土) 湘南のビーチで昼から晩までパーティ!真夏の茅ヶ崎ビーチBBQキャ…
  3. ファミリー

    とんねるずも絶賛した「道の駅とみうら」のビワソフトうんま〜!
  4. こころハック

    好きなことをして生きていくというのは、今コーヒーを飲むということ。
  5. 好きなことだけして生きていく

    さんぽ道を変えただけで、勝手に自由になって勝手に楽しくなってるハッピー野郎の夏の…
PAGE TOP