とろとろチーズとアヴォカドが絶品!BBQでメキシカン・ケサディーヤの作り方。


IMG 8384

ケサディーヤとは、メキシコのホットサンドのこと。

トルティーヤにたっぷりのチーズと具材を挟んで焼くだけなのに、とってもとっても美味しくて、子どもたちにも「早く焼いてよ〜!」と急かされるほど!

5分でできるごきげん美味しいケサディーヤを紹介します。

トロトロチーズのメキシカンケサディーヤの作り方

材料

  • トルティーヤ
  • ピザ用チーズ
  • お好みの具材(トマトやチキンなどなんでもいい)
  • サルサ・ガカモレ(あれば)

基本的にはトルティーヤとチーズさえあればいいんだけど、何を入れても美味しいです。この日は角切りにしたトマトとロースハムを入れたよ。

1.トルティーヤに具材を並べる。

IMG 8389

好きな具材を好きなだけ載せちゃおう!今回は軽めに半分だけ載せたけど、もちろんたっぷり全体に並べてもいいよ。

2.半分に折って焼く。

IMG 8376

具材を入れたら半分に折って焼いていきます。本来はフライパンで焼くケサディーヤは、BBQだと焦げやすいので要注意!火の弱いところに置いてじっくりと温めるようなイメージで。

3.お皿にとってちょっと冷ます。

IMG 8399

こんがり焼き目がついたら、お皿にとってすこし休ませましょう。焼きたてだとチーズが熱すぎて火傷しちゃうぜ!

4.食べやすくカットする。

IMG 8402

そのまま食べてもいいけど、大きいのでキッチンばさみで食べやすくカットします。

IMG 8407

ほうら、チーズがとろっとろ!

5.お好みでソースを用意する。

IMG 8363

左から、白いのが「バーニャカウダソース」、茶色が「ヨシダのBBQソース」、赤が「メキシカンサルサ」、緑が「ガカモレ(アヴォカドのディップ)」。バーニャカウダ以外はコストコで買ってきました。

【コストコ2014春】今春のオススメは激安トルティーヤとパクチーの効いたさっぱりキヌアサラダだ! | CLOCK LIFE*

6.たっぷりつけてかぶりつく!

IMG 8387

サルサとガカモレをたっぷりつけて食べましょう。ソースを中に入れて焼いちゃってもいいけど、小さいお子さんがいる場合は、後付けがいいでしょう。けっこう辛いからね!

子どもたちのリピート率NO.1!

IMG 8386

中学生から幼児まで、とにかく子どもたちが気に入って、バクバクバクバク食べてくれます。

なかなか名称を覚えられなかった園児の次女も、最後には「パパ、早くケサディーヤ焼いてよ!」と急かしてくる始末。

メキシコのハーブやみじん切りにしたオニオンを入れたり、サルサやガカモレをたっぷり使えば、本格的なメキシカンになるので、大人もごきげんおいしい!

本来はフライパンでつくる料理なので、もちろんBBQじゃなくても、朝食やランチにも最適です。

マヨネーズで和えたササミとかタコミートなんかを入れたら美味しそうですね。

今年の夏はケサディーヤ三昧になりそうな我が家。ぜひ皆さんもお試しください♫

子どもたちにも大人気!BBQで簡単タコスの作り方。 | CLOCK LIFE* BBQのシメはこれで決まり!10分でできる簡単ごきげんおいしいトマトリゾットの作り方。 | CLOCK LIFE*