簡単バカうまパパごはん!ケンタロウ感動の「鶏鍋(タッカンマリ)」の作り方

IMG 7732

僕がケンタロウのレシピを好きなのは、それほど手が込んでないのに抜群においしいから。

さっと作れて、ちゃんとうまくて、男っぽいんだけど、すこしお洒落。

そんなケンタロウの料理本から、彼がソウルで食べて感動したっていう「鶏鍋(タッカンマリ)」を作ったんで紹介します。

つけだれを作るのがちょっと面倒だけど、そこだけがんばれば至福の味に感動できる。骨付きもも肉がいいけど、手羽元の方が簡単かも。

材料(2人分)

  • 鶏骨つきもも肉 ……4本(手羽元なら12本)
  • 長ネギ ……2本
  • じゃがいも ……4コ
  • にんにく ……1房
  • しょうが ……1かけ
  • コチュジャン ……小さじ1
  • しょうゆ ……小さじ1
  • 塩 適量
  • つけだれ
    • おろしにんにく …1かけ分
    • コチュジャン …大さじ2
    • 酢 …大さじ1.5
    • しょうゆ …小さじ2
    • オイスターソース …小さじ2
    • 練りがらし 小さじ1〜2

つくり方

1.鶏手羽元をネギとショウガで煮る。

IMG 7704

鍋に湯を沸騰させたら、鶏肉、ネギの青い部分、薄切りにしたしょうがとにんにくを加えて、弱めの中火で30分〜1時間煮こむ。

水が少なくなったら足して、アクはしっかり取ろう。

IMG 7707

▲ 30分煮こんだところ。

IMG 7710

▲ 鶏のエキスがたっぷり出てる。ネギとショウガが効いてて、ここに塩を入れるだけですでにうまい。

2.ジャガイモを加えてすこし煮る

IMG 7712

ジャガイモは皮をむいて1cm厚さの輪切りにして、水に2〜3分ほどさらしてから、鍋に投入。

竹串がすっと通るくらいになったら、ねぎ、にんにく、しょうがを取り出し、5cmの長さに切った長ネギを加え、コチュジャン、しょうゆ、塩で薄味をつける。

わが家は子どもがいるので、ここでコチュジャンは入れない。

3.つけだれをつくる。

IMG 7713

味の微調整はお好みで。トコトン辛くしてもおいしい。

4.ネギがトロッと煮えたら完成

IMG 7718

長ネギを加えたらあまり煮こみすぎないこと。ジャガイモが溶けてスープが濁ってしまう。

IMG 7724

大人はつけだれでピリッと2つの味を楽しもう

IMG 7728

コチュジャンを入れないシンプルな塩味でも、かなりうまい。さっぱりした鶏塩系のラーメンが好きな人ならごきげんになる味です。

で、飽きたらつけだれでピリッとスパイシーにする。コチュジャンのコクでいくらでも食べられそうです。

簡単で、ちゃっちゃっと作ってもおいしい韓国家庭料理。これからのあたたかい季節にも、汗だくでむしゃぶりつきたい味。ケンタロウありがとう、そしてがんばれ。僕もがんばる。

IMG 7732

ごきげんにおいしくするポイント

  • 鶏肉はホロホロになるまで煮こんでいいが、ジャガイモとネギは歯ごたえが残るくらいのほうがおいしい
  • 好みの味になるように、楽しみながらつけだれを作る
  • つけだれは濃いめに作り、スープで薄めるとうまい
  • シメは雑炊がオススメ

ケンタロウの料理本はこちら

その他のごきげんなレシピ

自宅で簡単!炊飯器でごきげんおいしい本格カオマンガイの作り方 | CLOCK LIFE* 【レシピ】簡単オイシイ!台湾人に教わったゴマたっぷりの豚肉と野菜の台湾風うどんっ! | CLOCK LIFE* じつは簡単!やわらかホロホロ豚の角煮を自宅で美味しく作る6つのポイント | CLOCK LIFE* 【レシピ】ゴマたっぷり!クリーミーで美味しい豆乳鍋の作り方☆ | CLOCK LIFE*