心も身体も健康でいるために食をデザインする

Photo 1424847651672 bf20a4b0982b

毎日ワクワクすることやりつづけるためにはやっぱり健康が大事だよね〜、ということで最近は食生活もデザインしてるんだけどね。

最近の自分の生活と習慣と好みを考慮すると、こんな感じかな〜っていう今の食のスタイルがこんな感じ。

朝食:まずは白湯。腹減ってたら食う。

朝食は抜いて白湯(さゆ)だけが多かったんだけど、やっぱり朝って食べたほうがいいんだって。

⇒ 朝ごはんを食べたほうがいい理由|ライフハッカー

でも毎日必ず食べるんじゃなくて、腹が減ってるときだけでいいよね。だって前の日の夕飯の内容とか量で変わってくるわけだから。

前の晩に飲みに行ったり脂っこいものたくさん食べたり夜遅くに食べたりしちゃってたら胃腸が疲れてるだろうから白湯だけでいいし、胃が元気になってりゃ勝手にお腹空くだろうし。

いずれにせよ白湯は内臓を覚醒させて胃をやさしく動かしてくれるからいいよ。もう何年も続けてるけど、飲みすぎた翌朝でもおしっこたくさん出るから復調も早いし便秘知らず。

昼食:好きなもんを食う。

昼はもう何でもいいね。その日の自分の動きに合わせて、外に出てたら好きなもんを食べるし、家にいたら昨日の残りとかあるもん食えばいい。

夕食:炭水化物を意識する。でも好きなもんを食う。

夕飯のメニューは家族と同じだから、健康のためには夜の炭水化物を減らしましょうかね〜くらいの意識でいいよ。パスタや白飯はひかえめにしてお肉や野菜を食べましょうね〜って。

もちろん外食や会食では健康なんて気にしない。おいしいもの食べたいから外食してるんだし、楽しく話したいんだから人と会ってるんだもんね。

まとめ:基本はその時々の自分の身体に聞くのがベスト

ライフハック好きだと、つい朝はグリーンスムージー・昼は炭水化物・夜は糖質制限みたいにメニューを「決めて」固定してしまいがちだけど、やっぱり一番いいのは自分のその時の体に聞くことですよ。

どういうものを食べたいか?そもそも腹が減ってるのか?

毎日3食食べる必要もないですからね本当は。ストレスフルだったら暴飲暴食したっていいんです。あれがダメなのは、バカ食いしてしまった過去の自分を責めて余計にストレス溜めることだから。

あ〜アホみたいに食ったった!エヘヘヘ〜げふっ!っつってスッキリすればいいんです。

たまにはラーメン二郎を食べたほうが、心も身体も健康だってことです。あれ食べたらその日の晩飯と次の日の朝食もいらないけどね(笑)。

白湯に

糖質制限に

スムージーに