Apple/Mac

iPhoneで印象的な写真を撮る3つの方法(景色編)

IMG 3430

「茅ヶ崎は景色が綺麗でいいねえ」とよく言われる@RyuNagayamaです。

たしかに茅ヶ崎の海や空は、ときおりはっと息を呑むような情景を見せてくれますが、僕がシェアしている景色の写真のほとんどは、あなたの街のそれと変わらないはずです。

ということで、iPhoneで印象的な風景写真を残す方法をペイフォワードします。

【人間編と食べ物編はこちら↓】

iPhoneで印象的な写真を撮る3つの方法(人間編).
iPhoneで印象的な写真を撮る3つの方法(食べ物編).

『Camera+』を使う

Camera+ 3.0.2(¥85)App
カテゴリ: 写真/ビデオ, ソーシャルネットワーキング
販売元: tap tap tap – tap tap tap LLC(サイズ: 21.9 MB)
全てのバージョンの評価: (639件の評価)

Camera+は、85円とは思えないほどの高機能を備えたカメラアプリで、様々な写真加工ができます。

本気で使いこめば、「カメラアプリはこれ一本でいいのでは?」と思うほどですが、僕は景色をクリアに美しく見せるために「Clarity」というエフェクトを主に使っています。

ちなみにこの方法は、先日のNSLセミナー6に参加した際に、@masenexさんに教えていただいた方法です。ありがとうございました。

IMG 3422

↑Camera+で写真を選択して、Clarityを押すと

IMG 3423

↑こんなにクリアになって

IMG 3424

↑EffectsからVibrantを選べば、もっと強めの写真になります

まとめ

人間にせよ食べ物にせよ景色にせよ、自然な色合いにちょっとお化粧をしてあげるだけで、写真の見栄えは大きく変わります。

FacebookやTwitterのタイムライン上では、こんなふうにちょっときついくらいの色調とコントラストのほうが強い印象を与えることができます。

僕は、本物の雰囲気も思い出や記録として残したいので、純正カメラやOneCamなどのアプリで撮影した写真もそのまま残してあります。

それにしても、ここ数年のスマホとアプリとSNSの進化で、写真に対する僕らの接し方そのものが大きく移り変わっているのを実感する昨今ですね。

自分が歩いた景色を、そのままの風景として残すのか、絵画のように印象を強くして残すのか、いずれにせよ楽しいものです。

皆さんもステキな写真ライフを。

関連記事

iPhoneで印象的な写真を撮る3つの方法(人間編) | KLOCKWORK APPLE

iPhoneで印象的な写真を撮る3つの方法(食べ物編) | KLOCKWORK APPLE

関連記事

  1. ライフハック

    カレンダー日記ってめっちゃ思い出よみがえるよな!

    ここ数年日記なんかつけていなかったのだけれど、最近気づいたらい…

  2. Apple/Mac

    iPhone・iPad用スタイラスペン「パワーサポート スマートペン」が噂通り最強だった。

    タムカイ(@tamkai)さんのブログ「切り抜きジャック」を見…

  3. Apple/Mac

    何もない。だから、書きやすい。Stone。

    ずいぶん、待った。究極にシンプルで執筆に没入できるテキ…

  4. キャンプ/アウトドア

    アウトドアブロガーのバッグの中身全部見せます。

    「ブロガーが自分のカバンの中身をさらす」という露出狂的…

最近の記事

〈note〉エッセイやコラムはこちら


月別の過去記事

  1. 映画

    気になっている人はこの記事を読まずに観てほしい『さや侍』
  2. 書籍/小説

    【ゼロからのiPhoneアプリ開発 #3】iPhoneアプリでしっかり稼ぐ方法な…
  3. グルメ

    自宅で簡単!鶏の唐揚げが神と化す7つの必殺トッピング
  4. オートバイ/車

    着けたままスマホが操作できるスタイリッシュなメッシュグローブ
  5. コラム/エッセイ

    人は遠景を見ると癒される。__ジオラマのあるショットバー
PAGE TOP