簡単コンビニダイエット!やせたくないので、コンビニでおでんは買いません

IMG 7377

僕いま、逆ダイエットやってるんです。

ラーメンとかトンテキとか好きなものを好きなだけ食べて、お酒も吐くまで呑むようにしてるんです。

だって炭水化物がおいしいんですもの。酔っぱらって騒ぐと楽しいんですもの。

ダイエットってそんなに大事?

僕がダイエットをしていると、家内がいつも言うんです。

「もっと好きなように食べたら?そんなに無理して痩せることないよ」

会社を辞めてから半年で5kgも太ってしまった僕は、すぐには頷けませんでしたが、今は彼女の言葉に納得しています。

ここだけの話、いま僕、わりとストレスの多い不安な日々をすごしてるんですよ。

人生を長い目で見たら、今やせることよりも、心と体のバランスを整えることのほうがずっと大事でしょ。

人間は人と話しているだけでストレスが溜まるそうです。ガッチガチのA型で冬季鬱型の僕なんて、こんな季節には朝起きただけでストレスが溜まっている気がします。

不安定な生活でストレスが多い時期は、スタイルを気にするより、好きなように食べて笑って、ぷくっとかわいらしいおデブちゃんになるほうが自然な気がするんです。

それなのに「やせたいならコンビニでおでんを買いなさい」と言われてしまった。

ところが、そんな目指せフォーリンデブ!な僕のところに、こんな本が舞いこんできてしまいました。

大胆で目を引くタイトルは、さすがネットで華やかに活躍するNAVERまとめ界のスターでもある著者・@narumi氏の面目躍如といったところですが、スターとはいえ、やせたくもないのに「買いなさい」と大上段から迫られても困ります。

でもセブンイレブンのおでんは好きなので(たまに大量に買ってきて五人家族で食べます)、ぱらぱらっとめくってみたら、いつの間にか読みふけってました。

コンビニフードがヘルシー化してる

安くておいしくてカロリーが低くて炭水化物も少ないおでんは、たしかにダイエットの最強の味方ですが、コンビニには他にもダイエットに適したヘルシーな食品がたくさんあるんですね。

  • 食物繊維やタンパク質も摂れるおでん
  • こんにゃくを代用した麺類
  • 糖質を控えたパン
  • カロリーの少ないサラダチキン
  • 新鮮なサラダ

こんだけあったら完璧じゃないですか?野菜とお肉と主食(麺やパン)をぜんぶ食べたって、太らないんですよ!

ていうか、これだけの健康食品を一度に買えるのってコンビニだけですよねー。

実践したらすぐにできそう

で、ここに書かれているのはぜんぶ、著者が実際にやってきたことですから(1ヶ月半で10.5kg減量!)、どれもやたらリアルで、簡単そうなんですね。

ファスティング(断食)で胃を小さくしたり、ダイエット記録をしたり、iPhoneアプリを使ったり、運動したり、まあいろいろやってるんですけど、忙しいビジネスマンらしく、日常的に手軽にできそうなことばかりなんです。

逆ダイエット中の人にもオススメ

この本、僕のような逆ダイエット中(心優先暴飲暴食許可期間中)のあなたにもオススメです。

だっていつかは僕もこのつらいストレスの時期を終えて、きっと春には夏に向けてやせたくなるんですよ。

そんなときに「コンビニでおでんを買えばやせられる!」というお手軽な実践方法を自分が知っている、というのは大きな勇気になりませんか?

いざとなったら軽くファスティングでもして、アプリを使ってさっと記録して、コンビニでおでんとサラダチキンでも買ってくればすぐにやせられるんだ、と思えば、今日もたっぷり焼肉オンザライスやラーメン二郎を食べられるというもんです。

帯には「まずは2週間、試してみてください。」ってありますからね、すごい自信です。安心して太ろうと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です