悩みや挫折があってよかったね。なぜ人は落ちるのか?___ so that we can learn.

Photo 1427384924179 da03b8c3ccf8

「なぜ人は落ちるのか?這い上がるためだ」

映画『バットマン ビギンズ』に出てくるセリフです。

英語では

“ Why do we fall? So that we can learn to pick ourselves up. “

僕なりにわかりやすく意訳すれば

「なぜ人は挫折するのだろう?絶望から這い上がる術を学び、より強くなるためだ」

という感じでしょうか。

失敗や挫折。

頭を抱えてしまうほどの悩み。

身動きが取れないほどの漠然とした不安。

そういった暗い気持ちに支配されて、奈落の底に落ちたような気分になったら、このセリフを思い出してみてください。

失敗や挫折や悩みや不安は、僕らがもっともっと幸せになるために、より強くなるために与えられた試練なのです。

決して忌むべきものではなく、むしろありがたい、人生の輝かしいゴールへ向かうための喜びなのかもしれません。

「そんなこと言われたって、よくわからないよ」とあなたは言うかもしれません。

たしかに連ねた言葉だけでは、あなたの心は動かないかもしれない。

そんな人のために、この世界には映画という素晴らしい表現があります。

クリストファー・ノーラン監督のバットマン3部作は、大人こそが観るべき「心の物語」です。

今ならNETFLIXで全作観られるので、ぜひ通しで観てみるといいでしょう。

頭の中でぐるぐる回るだけの言葉の真意が、心の奥にすっと入ってくるかもしれません。

そしてもしかしたら、暗い気持ちに支配されたあなたにもっとも必要なのは、映画を3本観るほどの「一見無駄なのんびりとした時間」を用意することかもしれません。

映画の中で執事アルフレッドは、挫折に沈む主人公に言います。

「人はなぜ落ちるのでしょう?這い上がるためです。私は見放しません、決して」

あなたを決して見放さない誰かが、あなたを必ず見守っているのですよ。

ダークナイト3部作

メールでも相談を受けつけています。

▶連絡先:長山 竜