【はじめてのタスク管理 #1】人生を劇的に変える現代の魔法学びませんか☆

Harry Potter

イヤですねえ、このおカタい言葉。「タスク」を「管理」するんですってよ。ナンデスカそれ?

数ヶ月前にネットでこの「タスク管理」という言葉を初めて知った時には眉をひそめていた僕ですが、まさかこれが、ハリーポッターもビックリの、人生を大きく変える現代の魔法だったとは!というお話をします。

記念すべき第1回は「タスク管理って何?」からのスタートです。

で、タスク管理って何なのよ?

僕らの頭の中には「やりたいこと」と「やるべきこと」が溢れています。むしろそれだけだと言ってもいいでしょう。

人生の目的が「毎日を笑ってすごす」というものであるなら、「やりたいこと」をひとつでも多くやるために、「やるべきこと」をさっさと終わらせなければなりません。

だけど「やるべきこと」って、すごくたくさんあります。大人になればなるほど、守るべき家族や仕事の責任がのしかかってくるし、そもそも自分が本当に「やるべきこと」が何なのか、きちんと把握して日常を生きている人がどれだけいるでしょうか。

同時に、二度とないこの人生において、自分が本当に「やりたいこと」が何なのか、ということを常に頭に入れて行動している人も少ないでしょう。

「タスク管理」とは、一言でいえば「人生の作戦」です。

数えきれないほどの「やりたいこと(夢や目標やウイイレや焼鳥パーティやサーフィンや世界一周やバルセロナ移住やなんやかんや)」を達成するために、数えきれないほどの「やるべきこと(仕事や家の雑務や子育てや買い物やトイレ掃除や庭の雑草抜きやなんやかんや)」をこなすための作戦をきちんと立てて、しかもその作戦をいつも忘れずに実行することができる魔法です。

あなたの自由は本物ですか?

タスク管理は、もともと「仕事をこなす」ために生み出されたビジネスのシステムなので、はじめはひどくおカタく見えるかもしれません。

僕もしばらくの間は「常にToDoリストに縛られた生活なんて息苦しくてイヤだ!」と拒否反応を示していたのですが、学ぶにつれて、むしろ管理をした方が気持ちは晴れやかになり、のびのびと人間らしい生活を送ることができるということに気がついたのです!

人はいつでも自由であるべきですが、あなたのその自由は、選び取った自由ですか?今やっていることが、あなたが本当にやりたいことですか? 刹那的な欲望に流された時間の消費になってはいませんか?

ホグワーツでちょいとばかり勉強する

タスク管理という魔法は誰にでも使えますが、今すぐに!というわけにはいきません。あのハリーポッターですらホグワーツ魔法魔術学校でしばらく学んだのですから、タスク管理というひとつの魔法を覚えるのにも多少の勉強が必要になります。

とは言っても、理論は難しいものではないし、なにより学びながら実践できるので、毎日が達成感と爽快感に包まれて、むしろ楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

ということで、今日はさわりの概念の話まで。次回から必要なものをそろえて入学準備をしましょう。

「ホグワーツへようこそ」

関連記事

いつも自分の真ん中に澄みきった泉を持っているために。.

【はじめてのタスク管理 #2】教科書を用意してタスク管理の門を叩こう☆.

【はじめてのタスク管理 #3】教科書の次は魔法のほうきを手に入れよう☆.

【はじめてのタスク管理 #4】頭の中にある「気になること」をすべて頭の外に追い出そう!.