誰でもできる!おしゃれで本格的なアメリカンBBQレシピまとめ

10580886 702970279779881 2729025794646187223 o

BBQという名の「外で食べる焼肉」をやめたかったら、コストコを使うのが近道です。

お肉の本場の欧米人が好む食材だから、アウトドアにピッタリ!

前回ドリンクを紹介したので、今日はBBQに使えるコストコ食材を紹介します。

コストコに行けない人でも、記事を参考に近くのスーパーなどで揃えてみてくださいね〜♫

ゴルゴンゾーラのビーフステーキサラダ

DSCN2133

▲ まずはビーフから。「USA ビーフ肩ロース ステーキ」肉は308円/100gと、そんなにいい牛肉じゃないので、おいしくする工夫をします。

10620168 702969323113310 6777909196431405702 o

▲ しっかりと塩こしょうで味つけしたら、両面に強火でしっかりと焼き目をつけて、しばらく寝かせます。

火入れ具合がわからなかったら、真ん中を切って中を覗いてみましょう。どうせ後でカットするんだから。

10580886 702970279779881 2729025794646187223 o

▲ お肉をカットしたら、ドレッシングをかけた野菜の上にのっけて、ゴルゴンゾーラチーズをちらせば完成!ビックリするほどおいしいですよ!

薄切りビーフステーキ 生クリームペッパーソース

DSCN2139

▲ 上と同じビーフ肩ロースだけど、こちらは薄切りの焼肉用で、価格も148円/100gと約半額。

薄切りで食べやすいので、ステーキ用よりこっちのほうが扱いやすいかも。

DSCN2187

▲ こちらも強めに塩コショウして、片面にしっかり焼き目をつけたら、裏返してまだ赤いところをいただきましょう。

ココットに生クリームを入れ、ブラックペッパーを挽いて、しばらく熱して、お好みの濃度に煮詰まったら、お肉を豪快にディップしていただきましょう!ガッツリ濃厚でおいしいですよ。

3種のソースで楽しむチキングリル

IMG 0411 1

▲ 価格は忘れちゃったけど、コストコの鶏もも肉は、近所の安いスーパーより安いですいつも。

10846148 834076350002606 7570346932645528156 n

▲ 鶏もも肉を均一の厚さに開いて、強めの塩コショウ。皮目からしっかり焼きます。

牛肉より火が入りにくいけど、焼きすぎると硬くなっちゃうので気をつけて。

11118999 834076520002589 9190787463912124727 n

▲ 一口大にカットしたら、3種類のソースをかけていただきます。

手前から、「自家製フレッシュトマトのケッカソース」、ニンニクと卵黄のコクがおいしい「アイオリソース」、スパイシーな「メキシカンサルサ」

鶏もも肉を焼いて、ソースを工夫するだけで、おしゃれでおいしいメニューになりますよ!

IMG 9617

▲ 特大2本セットの「アイオリソース」は、一家族じゃ使い切れないので、お友だちとシェアするといいかも。

ホットサンドや野菜のディップなど、使い途はいろいろ。ちょっとスパイシーなのでお子さんは気をつけて。

IMG 9615

▲ KIRKLANDの「オーガニックサルサ」も1kg×2コとビッグサイズだけど、わが家はひと夏で使い切っちゃいます。

タコスやお肉だけじゃなく、カレーにも合うし、かけるだけでメキシカンになるので大好き!

そのままおいしいジャーマンポークステーキ

IMG 8871

▲ あらかじめシーズニングされてるポークは、焼くだけでおいしい便利なヤツ。

10636429 702970366446539 1750504731431091418 o

▲ すんごいやわらかくて、すんごいおいしい!これは鉄板商品!

10694486 702970393113203 8507802878971028971 o

▲ 豚肉もほどよいロゼがゴキゲンです。



ミラノ風ビーフカツレツ

IMG 0411 2

▲ この前コストコへ行ったら、ジャーマンポークステーキがない代わりに、このカツレツがありました。

欧米のカツレツは、少ない油で揚げ焼きするのでBBQにもピッタリ!

11218510 834073033336271 931772526491920331 n

▲ ユニフレームのファイアグリルの上にパエリアパンをのっけて、カツレツを揚げ焼き〜♫

これはちょっと油入れすぎた(笑)。炭火も弱かったのでちょっと失敗。カリッと仕上げたかったら、油の量と火力に気をつけましょう!

11203554 918419488230789 2808707620688740579 o

▲ 揚げ焼きがめんどくさかったら、焼いちゃえ〜!

ビーフなのでふつうにさっと焼いてもおいしい!BBQでカツレツはおしゃれで新鮮!

10671428 834076736669234 5836221293193217953 n

アメリカンなソーセージいろいろ

IMG 8859

▲ BBQでソーセージというと子どものメニューのイメージだけど、コストコなら多様なフレーバーの大人ソーセージもたくさんあります!

IMG 8861

▲ ハバネロにペッパージャックチーズが入った、大人なソーセージ。

けっこう辛いけど、チーズのコクがあいまって、すっげーおいしいです!

10308347 834076433335931 7977801379540077410 n

▲ ドーンとビッグサイズなのもうれしい♫

安いお肉を美味しく食べるのが、BBQの醍醐味

IMG 0411

「一番おいしいお肉の食べ方は?」と聞かれれば、「A5和牛をさっと焼いて塩コショウでシンプルに食べる」と答えますが、BBQでもそうか?というと、それはまた違います。

神戸牛のシャトーブリアンを濃厚なボルドーでいただくのもいいけど、せっかくアウトドアにいるのだから、ちょっとリーズナブルなお肉を、ワイルドに工夫しながらビールで流しこむ、というのが醍醐味。

ポイントは3つ

  • ソースやディップをたくさん用意する
  • お肉の種類をたくさん用意する
  • 下味をしっかりつける

同じお肉ばかりだと飽きちゃうので、ビーフも違う部位を用意して、チキンやポーク、ソーセージなどもいろいろ揃えると楽しいです。

これはBBQに限らないんだけど、お肉にはしっかり塩コショウをして、そのままでも食べられるくらいの下味をつけておきましょう。これを守るだけで、格段においしくなりますよ。

最大のポイントは、ソースやディップ、調味料をたくさん用意すること。

アイオリやサルサがなくたって、マヨネーズでもポン酢でもいいし、柚子こしょうや七味唐辛子、ドレッシングでもアヴォカド、 とうがらし味噌にヨシダソースなど、いろいろ試してみると、見栄えもよくなるし、すごく楽しいですよ!

コストコBBQは、あまり考えずにアメリカンなテイストになるので本当にオススメです!