時間のない朝にはフリーズドライの「トマトリゾット」でおいしい瞬食!

DSCN5921

バイク野宿一人旅にいつも持っていくのが、さっと食べれるフリーズドライ食品。

今は種類がすんげー豊富で、ビックリするほどおいしいものもあるので、時間のない旅先の朝なんかには本当に重宝します。

夏の北海道野宿一人旅でも、ずいぶんお世話になったのでご紹介します。

時間のない旅の朝には、フリーズドライの「トマトリゾット」で瞬食!

ということで、以前イベントに参加したご縁で、フリーズドライのNO.1メーカー「アマノフーズ」さんより、旅に向けていくつかの製品を提供いただいたので、さっそくいただきます!

お湯を沸かすだけでおいしい朝食

DSCN5914

▲ まずはクッカーで湯を沸かす。

DSCN5915

▲ 万能調理器具・シェラカップには目盛りが付いているので、フリーズドライを入れる前に、必要な分量のお湯を入れておきます。っていうかシェラカップを直接火にかけてお湯を沸かしてもいいんだけどね。

お湯を注いで30秒でできあがり!トマトとチーズのリゾット

DSCN5916

▲ この日選んだのはこのリゾット。玄米と押し麦入りで92kcalとのこと。

のんびりしたファミリーキャンプの朝と違って、さっさと撤収してガンガン走りたいバイク旅だと、朝はお湯を沸かしてさっと食べてさっと出発したいもの。

そういうときに、お米が食べられちゃうのはうれしいのねん!

DSCN5917

▲ 中身はこんなん。薄い樹脂製のパッケージに包まれているから、荷物をぎゅうぎゅうに詰めこんでも中身が潰れないようになってる。これバイク野郎には助かるところ。

DSCN5918

▲ 熱湯にドボンと入れるだけ!

DSCN5922

▲ 30秒間かきまぜたら、ほらもうリゾット!

想像以上にチーズがしっかりきいていて、すんげーおいしい!これで量が倍くらいあれば僕的には最高なんだけどな〜♫

DSCN5921

▲ お湯が冷めちゃったら、そのまま火にかけると、熱々を楽しめたよ。

忙しい朝の僕のキャンプ飯

IMG 3632

とにかく早くすませたいときの朝食は、

  • ハチミツをたっぷり入れた紅茶
  • フリーズドライの米・麺類

のみ。こういうとき、リゾットとかにゅうめんとか、お湯を沸かすだけで食べられるフリーズドライの炭水化物は本当に便利。

あとは甘ーい紅茶があれば、身体も温まって脳も覚醒します。コーヒーより紅茶のほうが手間がかからないし、旅で疲れた胃にも優しいし、オススメです。

DSCN5923

▲ いつでも熱々おいしい〜♫

他にもいろいろ食べたので、また紹介しますね〜!

アマノフーズ ビストロリゾット4種セット

海鮮雑炊セット

万能シェラカップ