素晴らしい自分を許してあげて!涙がぽろぽろこぼれた五月晴れの土曜日。 [ 週刊CL*4 ] 2014/05/11

IMG 7509

昨日の土曜日、「自分にOKを出して前に進む!心を解放するビリーフ・システム セミナー | No Second Life」というのに参加してきた。

主催の立花さんのこの記事を読んでも、「自己否定ビリーフ」とかいまいち具体的に想像できなくて、半信半疑というか、なんだかよくわからない心持ちで参加したのだが、その内容は予想を大きく上回るとてつもないものだった。

もうホントに、素晴らしい体験でしたよ!

今まで何度も立花さんの「No Second Lifeセミナー」には参加させてもらっているのだけれど、ご本人も仰っているとおり、これまではタスク管理やライフハック、ブログのノウハウ、セルフ・マネジメントといった「左脳的世界」のテーマばかりだった。

心技体でいうところの技の部分、ロジカルで理系でデジタルな感じ。スパッと割り切れるんだけど、ちょっと冷たい肌触りの学びをいただいてきた。

反してこの「心を解放するビリーフ・システムセミナー」は、人間の原動力でありすべての行動の源となる心についてを扱ったセミナー。直感的で文系でウェットでアナログな感じ。ちっとも割り切れない僕らの複雑な心を解放するための学び。

熱い血の通ったセミナーは素晴らしく、僕も含めて受講中に涙してしまう人が続出。参加者のそれぞれが(程度の差こそあれ)自分をさらけ出すことができたので、いつものセミナーよりもみんなと心が通って、短時間で仲よくなれた気がする。

僕は常々思っていたのだ。立花さんの著書やセミナーを中心に、いろんな本や記事などで「技」の部分はある程度充実してきたけれど、それでも自分が思うほどの速度と勢いで夢に向かって加速できないのは、「心」に問題があるのではないかと。

だから「ビリーフ・システム」とやらが何なのかがわからないままに、高い受講料を払ってまで参加しようと思ったのだろう。

あまりにも濃い内容だったので、持ち帰ったワークシートやノートをじっくり咀嚼して、自分なりの観点で記事にまとめようと思っているので、ぜひ読んでください。

自分が一番自分に厳しいんですってよ。誰かに否定されていると感じるとき、本当は自分が自分を一番否定している。そしてその自分に水や光をあげられるのは、やっぱり自分だけ。

たちさん、あやさん、あけみちゃん、本当にすごかった!ありがとうございました!

2014年5月11日。午後12時09分。春風の気持ちいい書斎にて。たまには休みのランチに外食して糖質オンしちゃおうかな、とか思いながら。

一週間の写真を動画で。『僕と、僕らの毎日』2014/05/11

今週の更新記事 10本

CLOCK LIFE* 8本

ネットを捨て山へ行こう!キャンプ場選びのポイントと心がまえ・持ち物リストのまとめ。 | CLOCK LIFE*


気まぐれに観た『アメイジング・スパイダーマン2』があまりにもアメイジングで、僕はヒーローになるって決めたんだ。 | CLOCK LIFE*


バイク&キャンプシーズン到来!春の朝霧高原ツーリングとキャンプ場下見レポ。 | CLOCK LIFE*


自宅で簡単本格イタリアン!フレッシュトマトのケッカソースの作り方。 | CLOCK LIFE*


幸せになるためのたったひとつの方法を、伝わるかわからないけどできる限り言葉にしてみる。 | CLOCK LIFE*


自宅で簡単アンティパスト!タコとフレッシュトマトのジェノベーゼの作り方。 | CLOCK LIFE*


BBQでじゅわっと肉厚絶品ハラミ!焼肉通販『亀山社中』が美味しくてとっても便利だったよ! | CLOCK LIFE*


コスパ最強!SEIKOの逆輸入パイロットクロノウォッチが、この価格で超クールで重厚なスタイルだった! | CLOCK LIFE*

茅ヶ崎ベース* 2本

【茅】茅ヶ崎駅北口でタイ人シェフの本場タイ料理を満喫!『Puen』のマンゴー生ビールで喉を鳴らしてきたよ! | 茅ヶ崎ベース*


【鎌】鎌倉在住の人気ペインター「かおかおパンダ」さんに会えたよ! | 茅ヶ崎ベース*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です