TAG 映画

コラム/エッセイ

俺たちは「言葉」に惑わされ「概念」に縛りつけられている。大事なものを手放せ。『散歩する侵略者』

『散歩する侵略者』っていう映画、ちょっとビックリしたんだよ。 長澤まさみに松田龍平、長谷川博己ってキャストで、ちょっと薄暗い感じの映像だったから、トラウマ系の猟奇殺人とかのサスペンスだと思ってた。 そしたら、フタを開けて…

ガジェット/家電

100インチ大画面で映画見てゲームやって廃人まっしぐら。エプソンのホームプロジェクターのガチレビューと設置あれこれ。

プロジェクターを買って、念願のホームシアターが完成したんだぜ。 ホームシアターっていうかプレイルームだな。主に執筆や仕事をしていたので書斎って呼んでたけど、ここで音楽聴いてギター弾いて本読んで酒飲んで映画見てゲームやって…

コラム/エッセイ

人生に後悔はないと言ったイヴォンじいさんが大切にした ”この瞬間” はハマグリの煮汁__『180° SOUTH』

さっき、ひさしぶりに『180° SOUTH(ワンエイティ・サウス)』って映画を見てたんです。 60年代に南米パタゴニアを旅した二人の記録映像を見て感化された青年が、彼らと同じ軌跡をたどるっていうドキュメンタリーで、ガチで…

コラム/エッセイ

楽しいことも哀しいことも半分ずつあるのに、どうしたら楽しいことだけ増やせるんだろう?

山登りに興味が出てきたので、ひさしぶりに映画『岳』を見て、原作漫画も読み返してます。 小栗旬くんや長澤まさみちゃんが出てる映画のほうは正直、低予算の邦画なのでしょうがないよね〜っていうセットバレバレのシーンとか、主人公の…

コラム/エッセイ

ぼくがいちばん好きな映画「駆込み女と駆出し男」をあらためてとことん語ってみるよ。

いちばん好きな映画は何ですか?って訊かれていつも悩むのは、好きな作品がありすぎてひとつに絞れないのと、年を重ねるにつれてアップデートされていくからなんだけど、今四十一歳のぼくがこれだなってのは「駆込み女と駆出し男」です。…

映画

人生はままならないラブソングよ。いつまでも映画で女を抱きつづけるウディ・アレンの『カフェ・ソサエティ』

いやあ、最高のラストだったなあ。 人生は喜劇だ___残酷な筋書きもあるけれど。ウディ・アレンの映画を見ると、人生を大局的に眺められるんだよいつも。 それにしてもウディ・アレンほどしあわせなじいさんはいないだろう。大好きな…